読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BicyclefiL / けんたさん自転車ブログ

BicycleとLifeで「BicyclefiL」日本の自転車ライフを豊かにしていきます。

いつもの一眼動画を『カメラドリー』でワンランク上に!「Kamerar」

スポンサーリンク

f:id:BicyclefiL:20160130111322j:plain

今日は久々カメラネタ!

 

前々から皆さんから紹介してくれ紹介してくれと言われてたこれ、ドリーです!

今回はこの真紅に煌めく高級おもちゃこと「Kamerar」を紹介したいと思います。

 

f:id:BicyclefiL:20160130111521j:plain

まずドリーとは何ぞや?という方、簡単に言うとカメラを乗せて滑らかに動かす台のことで、よくMVや映画のワンシーンなんかでも見かけるような動画が撮れます。

 

去年の秋にこのドリーを購入し、あまりに嬉しくてバイクロアという自転車のイベントで、乱用した動画を作りましたのでよろしければご覧ください。

www.youtube.com

動画を見てもらえれば一発でわかりますが、こういう感じにとることができる機材なんですね!ベアリングとかないのにすごくなめらかに動きます。

 

数あるドリーの中で僕が購入したのは全長60㎝車輪がついてるのタイプ。手動でスルスルーっと動かすタイプで、固定ねじが付いているので、締め具合で速度など調整します。

ただやはり手動ですので、正直なめらか〜に動かすのは超難しいです泣

f:id:BicyclefiL:20160130114235j:plain

f:id:BicyclefiL:20160130112900j:plain

 

車輪が付いているタイプですが、撮影する場所が必ずしも平坦なわけがなく、むしろ凸凹してるところの方が多いです。そこでよいこらしょと!

ツッパリがありますのでそれを使って固定も可能です。むしろ自分はほとんど突っ張りで撮影してます。

f:id:BicyclefiL:20160130112736j:plain

 

 

レザインみたいに金属の削り出し加工をされていて物としてすごく美しいです。三脚穴が両端と中心、大ねじもついてますので、2本取り付ければローアングルだけでなくハイアングルでもしっかり固定して撮影も可能です。中心も揺れに気をつければ一本でもいけます。

f:id:BicyclefiL:20160130115147j:plain

f:id:BicyclefiL:20160130115154j:plain

f:id:BicyclefiL:20160130125039j:plain

ドリーってピンキリで、高いやつは何十万とするのですが、自分はそこまでは出せないし、持ち運びもしたいので今回はこちらにしました。ということで普段撮影している映像がちょっといい感じになるドリーを紹介してみました。気になる方はチェックしてみてくださいね!